プロフィールムービー手作り向け!おすすめテンプレートと段取りポイント

2021年11月30日プロフィールムービー,自作・手作り

結婚式の費用を節約するために、プロフィールムービーを手作りするカップルが最近多いですね!

けれど、日常的に動画を作っているという人はとても少なく「プロフィールムービーを手作りすることは決めたけど、何からはじめたらいいのかさっぱりわからない」というカップルも多いはず。

そこで今回は、結婚式で「はじめて動画を作る!」という方必見!

「そもそもプロフィールムービーのテンプレートってなに?」
「プロフィールムービーを作るときの段取りすらもわからない……」

プロフィールムービー用のテンプレートを使った段取りも合わせてご紹介していきましょう。

プロフィールムービー手作りの強い味方『テンプレート』とは?

プロフィールムービー テンプレート

プロフィールムービーとは、おふたりの生い立ちや馴れ初めをゲストに紹介する演出ムービーのこと。

一般的には、おふたりがお色直しで会場に不在の間に流すことが多い演出のひとつです。

プロフィールムービーを手作りするカップルが多いワケ

式場で販売されているアイテムは、どうしても割高になってしまいがち。それは、納品された価格に式場の手数料が上乗せされて販売されているからです。

プロフィールムービーでいうと、式場の相場は1本5~10万円。おふたりが外部のプロの映像制作会社でおふたりが直接購入するとなると、ほとんどの場合約半額以下で購入することができます。

さらに、プロフィールムービーを手作りするとなると、費用は0~1万円前後と他の購入方法と比べて格安です。

なぜテンプレートを使うの?

『式場』や『プロの映像制作会社』、そして『手作り』とこの3つの方法の中でもっとも安くプロフィールムービーを手に入れるなら、圧倒的に安く済む『手作り』がおすすめ。

けれど手作りをするとなると、最も注意しておかなければいけないのは手間がとても掛かってしまうところ。

プロフィールムービーは、大切な結婚式で上映される演出です。
一生に一回の結婚式ですし、多くのゲストが注目している演出のひとつ。

そうなると、やはり気になるのがクオリティです。

これまでに動画編集をしたことが無い人にとっては、クオリティの高いプロフィールムービー作りを目指すのは至難のワザ!

アニメーションや秒数の計算、それにデザインや文字の配置や大きさなどにも注意しなくちゃいけません。この編集作業が、プロフィールムービーのクオリティを決める重要な要素になります。

ですが、動画制作初心者さんがこの編集作業をするとなると本当に大変。

操作方法をイチから学ぶ必要があり、さらにその操作方法を使って真っ白なスケッチブックに一から絵を描くような作業になります。

そこで役立つのがテンプレートです。

テンプレートとは

テンプレートとは、前述のアニメーションや秒数の計算、デザインや文字の配置など、動画編集の中でも最も難しい部分が全て設定されている素材のことをいいます。

好みのテンプレートさえ見つかれば、あとはそのテンプレートに写真や文字、そして音楽を入れるだけでOK!

プロが作ったテンプレートを使って、サクッとふたりらしいプロフィールムービーを作ることができるということです!

テンプレートを使うことは、プロフィールムービーの手作りにかかる所要時間をグッと短縮もできます。

結婚式準備は、プロフィールムービー作り以外にもたくさんのTODOに追われます。

やることが多すぎて、おふたりにストレスが掛かりケンカの原因になってしまうことも少なくありません。

そのため出来るだけ効率よく結婚式準備を進めるためにも「結婚式のプロフィールムービーで初めて動画を作る」という人は是非、テンプレートを使ってみてください。

テンプレートを使ってプロフィールムービーを作る段取りはこれ!

プロフィールムービー テンプレート

では、プロフィールムービーでテンプレートを使うなら、そのあとの段取りも見ていきましょう。

  1. テンプレートをダウンロード
  2. 写真やコメントを入力
  3. BGMを入れる
  4. ムービーに変換し
  5. DVDにコピー
  6. 式場で試写
  7. 結婚式本番!

プロフィールムービーを手作りするときには、ざっとこのような流れですすめていきます。

テンプレートを使って効率よく進めるためには

テンプレートが決まり次第、すぐに写真やコメントが必要になります。

そのため、作業を効率よくすすめるためには、テンプレートを探しながら、同時に写真選びなども進めておくと◎

写真の選び方やポイント、コメントのなどは、以下の記事で詳しく解説しています。合わせてチェックしてみてください。

プロフィールムービーコメント例文集!写真選びのポイントもご紹介

BGMは著作権に注意!

プロフィールムービーを手作りするときには、BGMの著作権についても知っておく必要があります。

プロフィールムービーに音楽を取り込むことは、著作権の中の複製権に引っ掛かってしまうため、事前に申請が必要になるんです。

もしくは複製権に触れないようにするためには、プロフィールムービーに音楽を取り入れないようにし、結婚式当日、プロフィールムービーに合わせて音楽を手動で流すという方法もあります。

これらの方法は、式場でも方針が違っているため、事前に担当のプランナーさんに相談をしてみましょう。

「プロフィールムービーに曲が使えない!?」著作権の解決方法をご紹介します*

DVDの書き込みも大切な作業のひとつ

式場には、DVDにコピーしてから納品します。「PCから流してもOK」というところは少ないでしょう。

なぜならPCはトラブルがつきものだからです。可能性は低いですがフリーズしてしまったり、画像が乱れてしまう可能性も。

そんな万が一のトラブルを未然に防ぐために、多くの式場では「プロフィールムービーを持ち込むならDVDでお願いします」と規定しています。

プロフィールムービーのテンプレートを探すなら、合わせて作った映像をDVDにコピーする方法も選んでおきましょう。

プロフィールムービー手作りにおすすめしたいテンプレートまとめ

ここでは、これからプロフィールムービーを手作りする方に向けておすすめのテンプレートをご紹介していきます*

Microsoftフォト

プロフィールムービー テンプレート

出典:https://www.microsoft.com/ja-jp/office/pipc/wedding/

Windowsのムービーメーカーが2017年ダウンロード提供終了にともない、後継ソフトとして利用できるようになったのが、こちらの『Microsoftフォト』。

ムービーメーカーよりも機能が少なくなっているようですが、それだけ操作も簡単になっているところが、動画制作になれていない人にとっては嬉しいポイントです◎

ウィンドウズフォトは、結婚式に特化した華やかなデザインのテンプレートも用意されています*

PowerPointを使って操作するので、普段お仕事でPowerPointを使うことがある方ならスムーズに作業をすすめられるはず♪

こちらは無料!他の有料テンプレートを試す前に、まずはチェックしてみてもいいかもです!

『Microsoftフォト』をさらに詳しく

nonnofilm(ノンノフィルム)

出典:https://www.youtube.com/watch?v=67VJlVRyFX4g/

結婚式のムービー向けのテンプレートを数多くそろえている『nonnofilm(ノンノフィルム)』。

プロフィールムービー以外にも、オープニングムービーや『花嫁の手紙ムービー』など演出ムービーの種類も豊富です。

Adobe After EffectsやVideoStudioなどの専用ソフトを準備しておく必要がありますが、一部テンプレートはPowerPointでも編集できます◎

無料のお試しテンプレートもありますので、まずはトライアルで挑戦してみてはいかがでしょうか!?

『nonnofilm(ノンノフィルム)』をさらに詳しく

Filmora9×Wedding

出典:https://www.youtube.com/watch?v=0RJmgT0n810

動画編集ソフトとして知られている『Filmora9』の結婚式に特化したテンプレートが揃っているのが、こちらの『Filmora9×Wedding』。

ポップやキュート、ナチュラルなどテーマごとに様々なテンプレートがあり、手軽でハイセンスなプロフィールムービーを作ることができます◎

トレンドをおさえたウェディングらしい華やかなデザインが多く、おしゃれなプロフィールムービーを目指すカップルにはおすすめですよ!

こちらもお試しで無料ダウンロードできるので、ぜひチェックしてみてください。

『Filmora9×Wedding』をさらに詳しく

なかなかプロフィールムービーのテンプレートが見つからない…そんなときは

プロフィールムービー テンプレート

プロフィールムービー向けのテンプレートはいくつもありますが、なかなか理想のテンプレートに巡り合えないときもあります。

そんなときは……。

素材を使って活かす!

どうしても理想のテンプレートが見つからない場合は、テンプレートを使わずシンプルなデザインをベースに、素材を使ってクオリティアップする方法もあります。

こちらの記事では、おすすめの動画素材サイトをご紹介しています。合わせて見てみてください。

≪プロフィールムービーに使える無料素材まとめ≫簡単に使えてムービーのクオリティもUP!

プロに依頼するという選択肢も

テンプレートを探したり、デザインを悩んでいる間に日が経ってしまい「結婚式まで時間が無くなってしまった」はよくあるパターンなんです。

プロフィールムービーを手作りする場合、完成の目安は結婚式の2週間~1か月前を目標にします。

完成したら、取り急ぎ式場で試写をして、正しく流れるかどうかを確認します。万が一流れない場合は、保存方法を変更する必要も。

プロフィールムービーを手作りするときには、このように“万が一”に備えて、余裕を持ってスケジュールを立てます。

そこで、もし結婚式までの時間が無くなってしまい不安になった場合は、プロにプロフィールムービーを作ってもらうという選択肢もあります。

プロの映像制作会社に依頼すると、自分で手作りするよりコストは掛かってしまうかもしれません。

けれど、テンプレートを購入する費用に加えて、手作りする手間を考えるとプロに依頼する方がコストパフォーマンスが高い場合も。

納期も柔軟に対応してくれるところもあり「最短1週間!」という制作会社も。

“困ったときにはプロに頼る”を知っておいていただくと、気持ちにも少し余裕をもって手作りしていただけるのではないでしょうか*

まとめ

プロフィールムービーを手作りするカップルに向けて、おすすめのテンプレートや段取りについてご紹介しました。

たくさんあるテンプレート。費用やデザインもさまざまなので、悩んでしまいそうですね。

プロフィールムービーを手作りするときには、テンプレート選びと合わせてDVDにコピーする方法やBGMの著作権についても確認を。

「せっかくテンプレートを使ってムービーを作ったのに、結婚式で流せない!」という事態になってしまう可能性もあるからです。

以下の記事では、動画制作初心者さんに向けて、プロフィールムービーを手作りときのポイントをまとめています。

これからプロフィールムービーを手作りされる方はぜひチェックしてみてください!

【初心者向けプロフィールムービーの作り方】基本からマナーも!知っておくべき知識まとめ

素敵なプロフィールムービーを作りたい方へ

プロフィールムービーを業者に依頼したいけど、自分たちの思い通りのものが作れるか不安だったり、予算内に収まるか不安という方は「つたえるウェディング」にお気軽にご相談ください。

つたえるウェディングキャンペーンのご案内

弊社の制作実績やサービス内容知りたい方は、まずは詳細のほうをご確認ください。すぐに相談したいという方は、LINE登録をお願いします。

プロフィールムービーの
詳細はこちら
LINEで相談

また、お電話でのお問い合わせは090-6584-6903までお願いします。

「つたえるウェディングのサイトを見た」とご連絡下さい。時間帯は9時~20時まで受け付けております。加藤が電話に対応させて頂きます。

プロフィールムービーのお問い合わせ

    お電話でのお問い合わせダイヤルは

    090-6584-6903

    「プロフィールムービーのサイトを見た」とお電話ください。電話の受付時間は9:00-20:00(年中無休)になります。

    ※ 入力必須項目