「プロフィールムービーを最短で作りたい!」大急ぎのカップルにおすすめしたい方法

2022年7月8日プロフィールムービー,自作・手作り

「結婚式まであと少ししかないのに……」頑張って準備してきたプロフィールムービー。
なのに、手作りにてこずってしまい、気づいたら「結婚式に間に合わないかも!」という事態に。

こんな新郎新婦さま、実はそう少なくはないんです。

そこで今回は、今、まさにその事態の中にいる新郎新婦さま。そして、これからプロフィールムービーを手作りしようとしている方にもぜひ知っておいて欲しい最短でプロフィールムービーを手に入れる方法をご紹介します◎

プロフィールムービーを最短で『手作り』するなら

プロフィールムービー 最短  

「結婚式まであと1か月ある」「PCの操作は普段からよくしている」そんなカップルなら、まだ手作りで何とかする方法は残っています!

急ぎでプロフィールムービーを作るならテンプレートがおすすめ

「プロフィールムービーの手作りが間に合わないかも!」となる人の多くが引っ掛かってしまうのが、動画の編集作業です。

写真やコメントは決まっているけれど、それらをまとめる編集作業に時間が掛かってしまい「結婚式まで時間がない!」となってしまうんですよね。

焦れば焦るほど、上手くいかない編集作業にいら立ってしまい、ケンカに発展してしまうカップルも少なくありません。

そこでおすすめしたいのが、プロフィールムービーをテンプレートを使って編集する方法です。

動画編集ソフトやアプリは大きく2つのパターンがあります。

  • 動画をゼロから作る
  • テンプレートを使う

プロフィールムービーをこだわって作りたい方の中には、一つ目の動画をゼロから作るパターンを選ぶ方も。

ですが、ゼロから作るということは、真っ白なスケッチブックに一筆ずつ絵を描いていくような状態。つまり、相当の編集技術が必要となるワケです。

そこで手のかかる編集作業をサクッと削減できるのが、テンプレート

「テンプレートだとありきたりな内容になってしまうのでは?」
なんて懸念もあって、ゼロから作る方もいますね。

けれどテンプレートといっても、映像制作会社で作っているテンプレートは本当にたくさんの種類があります。

しかもプロのクリエイターさんによってつくられているものなので、アニメーションやデザインは結婚式にふさわしいクオリティに。

種類も豊富でクオリティも抜群。手作りに比べれば費用は掛かってしまいますが、時間がない環境を考えるとクオリティと手軽さでコスパ◎と言えるでしょう。

テンプレートはネットで簡単にダウンロードできるので、わざわざソフトを購入する手間も必要ありません。

「今スグにでも作りたい!」という方におすすめです*

【動画手作り初心者さん必見】プロフィールムービーをパワーポイントで手作りする方法

注意!式場にはDVDにコピーをして仕上げるのがマスト!

時間がない中、最短でプロフィールムービーを手作りするときに注意しておきたいのが保存方法です。

式場でプロフィールムービーを流すためには、DVDでの納品が必須です。なぜなら式場でプロフィールムービーをはじめ演出ムービーを流すときには、必ずDVDプレーヤーで流しているからです。

そのため動画編集ソフトとは別に、DVDにコピーするためのソフトを用意する必要があります。
さらに出来上がったDVDは必ず事前に式場で試写をしておくようにしましょう。

この試写で流れれば、一安心となります。

最短でプロフィールムービーを作る時には、作り終わるまでがゴールではなく、式場での試写が無事終わるまでがゴールであることを心得ておきましょう。

「もうプロフィールムービーを手作りする時間もない!」そんな時の救世主

プロフィールムービー 最短

「結婚式まであと2週間しかない!」「あと1か月あるけど、他の結婚式準備や仕事で、プロフィールムービーを手作りする時間がない!」そんなカップルは、プロの映像制作会社さんに依頼をしてみましょう。

プロの映像制作会社に依頼する

プロの映像制作会社に依頼をする場合の相場は、2~3万円程度。手作りでソフトやアプリを購入するより、費用は高くなります。

ですが、クオリティとなんといっても手作りにかかる手間を全て任せることができるなら、ここはコスパを重視してプロの映像制作会社に依頼する方が賢明といえます。

プロの映像制作会社を選ぶときに注意したいこと

プロの映像制作会社を選ぶ上で注意したいことは2つです。

  1. 映像制作会社探しに時間が掛かってしまっては本末転倒……
  2. 「ここ安いかも!」だけに注目しないこと

ネットでプロフィールムービーを作っている映像制作会社を探すと、本当にたくさんあります。

そもそも「どこがいいんだろ?」と、映像制作会社選びに時間が掛かってしまうのは避けたいところ。おすすめの制作会社さんは、後ほどご紹介します。

そしてもう一つの注意点が、値段だけで選ぶのはとてもキケンだということ。

一見費用が安く見えていても、特急で仕上げるために「追加料金は2万円です」なんてことも。

また

  • BGMの著作権申請は別料金
  • 格安のテンプレートは3パターンしか選べなかった
  • 写真の枚数を追加しようと思ったら、追加料金が必要だった

急ぎで仕上げる以外にも、いくつもオプションが設定されていることも少なくありません。

時間がない中ですから、どうしても目に付く値段だけで決めてしまいがち。ですが、ここはじっくりオプション項目も確認しておきましょう。

「プロフィールムービーは安いところで」と考える時に知っておくべきポイント

最短当日も!プロフィールムービーを納品してくれる映像制作会社一覧

ここでは、スピーディーにプロフィールムービーを納品してくれる映像制作会社をご紹介します*

ナナイロウェディング(7716wedding)

  • お急ぎ仕上げ:5日以内
  • プロフィールムービーの料金:32,800円~

おしゃれなテンプレートが揃う『ナナイロウェディング』。1本のお値段帯は少しお高めですが、セット割でグッとお得になるそう。

ナナイロウェディングでは“選べる2つの特急プラン”があり、5営業日以内と10営業以内の仕上げによって料金が異なります。

『ナナイロウェディング(7716wedding)』詳しくはこちらから

ファビオ(Favio)

  • お急ぎ仕上げ:6日以内
  • プロフィールムービーの料金:26,800円~

広告やPVを手掛けるクリエイターが制作を手掛ける『ファビオ』のプロフィールムービー。ナチュラルテイストから、クラシカルなものまで幅広いデザインが揃っています。

ファビオでは、通常、写真などの素材が届いてから2週間程度の納品になるそう。

特急スケジュールの場合は、7~13日以内。さらに超特急スケジュールの場合は3~6日以内で対応してくれます。

『ファビオ(Favio)』詳しくはこちらから

シネマチック(Cinematic)

出典:https://www.youtube.com/watch?v=961DStTrfTw

  • お急ぎ仕上げ:1週間以内
  • プロフィールムービーの料金:42,000円~

プロフィールムービーだけではなく、当日撮影のエンドロールや、結婚式当日ゲストが撮影した写真を使ってエンドロールを作ることができるなど、バラエティ豊かなプランが揃う『シネマチック』。

お急ぎの場合は、結婚式の3日前までに納品していただくことが可能です。

『シネマチック(Cnematic)』詳しくはこちらから

パム(PAM)

  • お急ぎ仕上げ:2日
  • プロフィールムービーの料金:19,800円~

なんと素材到着から、最短2日で発送してくれるのが、こちら『パム(PAM)』。追加料金は、15,400円ですが、同条件で他社と比較すると優しい値段設定になっています◎

『パム(PAM)』詳しくはこちらから

ハニカミムービー(Hanikami Movie)

  • お急ぎ仕上げ:8日
  • プロフィールムービーの料金:9,800円~

9,800円均一と映像制作会社さんの中では、珍しい価格設定の『ハニカミ(Hanikami Movie)』。

お急ぎの場合、最短で8営業日以内の発送になるそう。

他社と比べて、スピーディーさには少し劣ってしまうところですが、ここはお値段がお手頃価格だというメリットに注目を!

スピーディーさとお値段、お急ぎの場合だからこそ、何を重視するかでお願いする映像制作会社さんを選びたいところですね。

『ハニカミ(Hanikami Movie)』

京都エタニティ(KYOTO ETERNITY)

  • お急ぎ仕上げ:当日
  • プロフィールムービーの料金:13,000円~

こちら『京都エタニティ(KYOTO ETERNITY)』では、当日仕上げが叶うというから驚きです!

追加料金は、33,000円とお高めながら、当日に仕上げてくれるとなると「本当に急いでる!」というカップルには強い味方になってくれる映像制作会社さんですね!

素材が午前中に到着したものに限られているので注意しましょう。また、修正などもできるだけ少なく済むように、事前にばっちり準備を整えてお願いすると◎

『京都エタニティ(KYOTO ETERNITY)』詳しくはこちらから

つたえるウェディング

  • お急ぎ仕上げ:当日
  • プロフィールムービーの料金:29,800円~

こちら『つたえるウェディング』では、当日仕上げも可能で、当日手元にデータを送ってもらうことも可能だそうです。

電話でのやりとりが可能なのでお急ぎの方は安心してお電話で質問や確認事項をお伝えしましょう。

写真やBGMもこだわりたいカップルさんには柔軟に対応してもらえます。

写真枚数の制限なく、BGMもお好きなものを使用して作りたいプロフィールムービーを制作することが可能になってきます。

『つたえるウェディング』詳しくはこちらから

 

まとめ

「プロフィールムービーを最短で作りたい!」そんな新郎新婦さまに向けて、手作りやプロの映像制作会社選びのポイントについてご紹介しました。

「時間がない!」となるとどうしても焦ってしまいますよね。ましてや、大切な結婚式に関わることですから……。

この先プロフィールムービーをどう仕上げるかは、結婚式までの期間に応じて決めると◎

結婚式までまだ1か月あり、普段からパソコン操作に慣れている場合は、テンプレートを使えばまだ手作りでも間に合うかも。

結婚式まで1か月以内であり、かつパソコン操作に慣れていない場合は、手作りを頑張るよりもプロに依頼する方が費用は掛かってしまいますが、コスパの面では◎

結婚式直前は、プロフィールムービー作り以外にも何かと忙しくなるもの。

無理にふたりで頑張ろうとせず、可能な部分はアウトソーシングしながら、ふたりが笑顔で結婚式を迎えられる準備をすすめてくださいね*

素敵なプロフィールムービーを作りたい方へ

プロフィールムービーを業者に依頼したいけど、自分たちの思い通りのものが作れるか不安だったり、予算内に収まるか不安という方は「つたえるウェディング」にお気軽にご相談ください。

つたえるウェディングキャンペーンのご案内

弊社の制作実績やサービス内容知りたい方は、まずは詳細のほうをご確認ください。すぐに相談したいという方は、LINE登録をお願いします。

プロフィールムービーの
詳細はこちら
LINEで相談

また、お電話でのお問い合わせは090-6584-6903までお願いします。

「つたえるウェディングのサイトを見た」とご連絡下さい。時間帯は9時~20時まで受け付けております。加藤が電話に対応させて頂きます。

プロフィールムービーのお問い合わせ

    お電話でのお問い合わせダイヤルは

    090-6584-6903

    「つたえるウェディングのサイトを見た」とお電話ください。電話の受付時間は9:00-20:00(年中無休)になります。

    ※ 入力必須項目