プロフィールムービーで想いを伝えるために大切なこと

プロフィールムービー,コツ・ポイント

結婚式は、これまでお世話になって方々へ感謝の気持ちを伝える場所。
そのためには『伝え方』がとても大切なんです。

そこで今改めて注目されているのが、プロフィールムービーの存在。

プロフィールムービーは結婚式に絶対に必要な演出ではありません。けれど、先輩カップルの9割以上が実際に演出のひとつとして取り入れています。

今回は、プロフィールムービーが人気の理由と、ゲストの心に残すためのポイントなどをご紹介。

これからどんなプロフィールムービーを作ろうか考えている新郎新婦さまはもちろん、「結婚式に本当にプロフィールムービーって必要?」とまだ迷われている新郎新婦さまにもぜひ読んでいただきたい内容になっています。

プロフィールムービーが披露宴で定番になる前の話

プロフィールムービー 紹介

筆者は関西を中心に10年ほど、ウェディングプランナーをしていました。

まだウェディングプランナーとして駆け出しのころ、当時はまだ今ほどプロフィールムービーが当たり前に披露宴で上映されることはありませんでした。

代わりにどんな方法で、新郎新婦さまを紹介していたかというと、司会者が原稿を読み上げるカタチで行われていただけでした。

司会者からの新郎新婦紹介は、披露宴の冒頭に行われるのが一般的。

「新郎新婦入場です!」
とても華やかな入場シーンですが、実は披露宴会場の雰囲気は緊張感でいっぱいです。
新郎新婦さまがメインテーブルに着席され、会場の中がシーンとしているところに、司会者からの新郎新婦紹介が続きます。

紹介の内容は、プロフィールムービーの内容とおおよそは同じ。
これまでのおふたりの生い立ちを時系列で紹介します。

プロフィールムービーのような演出という雰囲気ではなく、どちらかと言えば儀式のような空気感になっていました。

プロフィールムービーが多くの新郎新婦さまに選ばれる理由

プロフィールムービー 演出

長い間ウェディングプランナーを続けるなかで、少しずつ新郎新婦おふたりの紹介する方法が変化していきました。

司会者の新郎新婦紹介に加えて、演出としてプロフィールムービーを取り入れる新郎新婦さまが増えてきたんです。

言葉だけじゃ伝わらない思いを伝えることができる

司会者がおふたりを紹介するのと、プロフィールムービーとで大きく違うことがあります。

それは、プロフィールムービーは写真や動画も取り入れながら新郎新婦さまの生い立ちを紹介できること。

写真や動画で視覚的にもゲストの皆さまに伝えることで、言葉だけでは伝えられない当時の背景も伝えることができるんです。

小さい頃の写真では、ご家族にとってはとても懐かしい瞬間に。当時を知らないゲストには新しい一面を見ていただくこともできますね。
学生時代の写真なら、当時のことを学生仲間と振り返り、想いを巡らせることもできます。それをきっかけに、話に花が咲くことも。

プロフィールムービーはゲストの気持ちを動かすきっかけにもなります。

ご両親には違った思いも

プロフィールムービーはゲストにおふたりの紹介をするだけではなく、ご両親にとってはこれまでを振り返る本当に大切な時間になっているようでした。

それは、たくさんの結婚式に立ち会わせていただいた筆者が実感してきたことです。

ご両親の中には、プロフィールムービーから流れる当時の写真を眺めながら涙される方も少なくありません。

我が子の結婚は、ご両親にとって人生の節目ともなるとき。
改めてプロフィールムービーを通してこれまでを振り返ることで、その節目を深く、そして感慨深く実感されているようでした。

結婚式の演出がカタチとして残る

プロフィールムービーの魅力だと思えることが、もうひとつ!それは、結婚式の演出がカタチとしてこの先もずっと残ることです。

結婚式の演出といえば、結婚式本番だけで済まされます。
ですが、プロフィールムービーはDVDやデータで残るもの。結婚記念日やちょっと喧嘩をしてしまった後に振り返るなど、結婚式当時の思い出を振り返るためにも使うことができます。

新郎新婦さまの中には、プロフィールムービーをコピーしてご両親にプレゼントされる方もいらっしゃいます。

プロフィールムービーがおふたりだけではなく、ご家族にとっても大切な思い出として残すことができるんです◎

プロフィールムービーで披露宴を効果的に盛り上げる

お色直し中に流したり

人気なのは、おふたりのお色直し入場の前。

お色直しに掛かる時間は、平均30分ほどです。その間、ゲストの皆さまといえば、メインディッシュを召し上がってる時間くらいです。

とはいえ、30分の待ち時間は少し長いですよね。
そこでプロフィールムービーを見ていただいて、おふたりが不在の間も楽しんで過ごすことができます。

お色直し入場の直前にプロフィールムービーを流して、つづけざまに再入場をするとグッと会場が盛り上がりますよ!

プロフィールムービーを感動的にしたいなら

プロフィールムービーの魅力は「楽しく」「感動的に」など思い通りの雰囲気に作り上げることができること。

特に、感動的なプロフィールムービーにしたいのであれば、おすすめは『花嫁の手紙』の前に流すのもおすすめです◎

プロフィールムービーで、これまでの想いを巡らせるご両親にむけて、改めてお手紙で感謝の気持ちを伝えると一層感動的な雰囲気になりますよ!

プロフィールムービーの内容を考えるときに大切なこと

プロフィールムービー ポイント

前述のように「楽しく」「感動的に」と、プロフィールムービーはおふたりの「こんな風にしたい」のイメージをカタチにしやすいというメリットがあります。

見る側の視点も大切にしたい

プロフィールムービーは、定番の演出になっているがゆえに「他の人とは違ったオリジナリティのあるものにしたい!」そんな声もよく聞かれます。

ここで大切にしたいのが、見る側の視点も忘れないことです。

プロフィールムービーの魅力はそのわかりやすさ。写真や音楽、それに文字を通して伝えるので、どの世代のゲストが見ても同じ温度感で楽しんでいただくことができます。

だからこそプロフィールムービーは、わかりやすく作られていることがとても重要なんです。

オシャレに♪トレンドもおさえて!
などふたりらしさも意識したいところですが、土台はわかりやすさあってのオシャレなデザイン。

わかりやすく伝えるためには

そこでプロフィールムービーをわかりやすく伝えるためには、大きなポイントが4つあります。

構成

『構成』とは、プロフィールムービーの流れのこと。

一般的にプロフィールムービーの構成は

  1. オープニング
  2. 新郎生い立ち
  3. 新婦生い立ち
  4. ふたりの馴れ初め
  5. エンディング

という流れになります。

これからプロフィールムービーを作る新郎新婦さまは、この構成の作り方から考えていきましょう。

時間

プロフィールムービーをゲストプロに興味深く見続けていただくためには、収録時間は重要なポイントになります。

長すぎると途中で見飽きてしまい、短すぎると物足りない印象に……。

と、実はプロフィールムービーの時間は意外と難しいんです。

ベストは5~8分程度にまとめること。

こちらの記事では、収録時間の異なる実例を交えながら、プロフィールムービーの長さについて詳しく解説しています。
≪プロフィールムービーの長さ≫ゲストを惹きつけるための適した時間を解説します

コメント

プロフィールムービーで1枚の写真が表示されている長さは、5秒程度です。ゲストの皆さまはその短い時間の中で、写真をみて文字を読むことになります。

だから写真と一緒に載せるコメントを考えるときには、文字数はもちろん、フォントまで気にしておきたいところ。

こちらの記事では、そのまま使っていただける文例を中心に、プロフィールムービーのコメントの考え方をご紹介しています。

プロフィールムービーコメント例文集!写真選びのポイントもご紹介

BGM

プロフィールムービーの印象を大きく左右するのがBGMです。同じ写真を見ていても、BGMで流れる曲次第では、見え方が違っていますからね!

つたえるウェディングでは、BGM選びのポイントや、おすすめのBGMを多数ご紹介しています。
ぜひこれらの記事を参考に、おふたりの想いにぴったり合う曲を見つけてください!

ただし、プロフィールムービーの曲選びをするときには、著作権も注意しておきたいポイント。事前に申請しておかないと、せっかく作ったプロフィールムービーが「本番では流せません……」なんて事態もあります。

事前に必ず確認しておきましょう。

まとめ

今や披露宴にはなくてはならない演出になっているプロフィールムービー。これまでの思いを巡らせつつ、感謝の気持ちを伝えることができる演出です。

写真や文字、音楽で伝えるので、どんな世代にもわかりやすく盛り上がりやすいのも人気の理由。ですがどんな世代が見ても楽しめるようわかりやすさはとても重要です。

プロフィールムービーは手作りすることもできますが、パソコン作業が苦手だったり「結婚式まで時間がない!」という新郎新婦さまにはハードルの高い作業になってしまうかもしれません。

つたえるウェディングでは、納期は3週間。打ち合わせはLINEで行いますので手軽でスピーディーに対応させていただきます。修正は何回でも追加料金なし!

おふたりの想いをゲストに伝えるためにサポートさせていただきますので、ぜひお問い合わせください!

プロフィールムービーのお問い合わせ/依頼フォーム

LINEで気軽にご相談ください

LINEで相談

    お電話でのお問い合わせダイヤルは

    090-6584-6903

    「つたえるウェディングのサイトを見た」とお電話ください。電話の受付時間は9:00-20:00(年中無休)になります。

    ※ 入力必須項目